2010年01月29日

「THIS IS IT」初回200万枚 渋谷で記念イベント(産経新聞)

 昨年急死した米歌手、マイケル・ジャクソンさんの記録映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」のDVDとブルーレイが、26日午前0時を期して、東京・渋谷のタワーレコード渋谷店など一部レコード店の店頭に並び、大勢のファンでにぎわった。27日に正式発売される。

  [フォト]ムーンウォークを伝授した“師匠” マイケルさんを語る

 発売元の「ソニー・ピクチャーズエンタテインメント」(東京都港区)によると、同作品の日本国内の初回出荷枚数は約200万枚。同社の初回出荷枚数の中では過去最多で、広報担当者は「マイケルのエンターテイナーとしての偉大さ、人間性に多くの人が共感し、その反響を販売店も受け止めた結果でしょう」と語る。

 タワーレコード渋谷店では25日夜、トークショーやダンスイベントを開催(三尾郁恵撮影)。通常は閉店時間の午前0時に売り場をオープンして特別発売を行った。

 高校生の次男と一緒に来ていた東京都豊島区の女性公務員(53)は「マイケルは人種、性別、年齢、国境のすべてを超えるアーティスト。この日を待ちわびていました」とさっそくDVDを手に取っていた。

【関連記事】
ベスト・ムービーに「THIS IS IT」
授賞式でマイケル追悼 米グラミー賞
マイケル急死 検察、過失致死で専属医の起訴目指す
ビッグ・アーティスト100人の“死に様”収めた労作
M・ジャクソンを死に追いやった「ミルク」 全容解明は来年に

脱走した「北限サル」無事に捕獲 上野動物園(産経新聞)
国技館あるから「よこづな」?いいえ「よこあみ」(読売新聞)
コースター点検走行中、足場にぶつかり重体(読売新聞)
小沢民主党幹事長の記者会見要旨<1>(読売新聞)
取り調べテープを再生=菅家さん「自白」、任意性検証−足利事件再審公判(時事通信)
posted by ともだいち at 11:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。